Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早戸大滝~一遇~

目的地:早戸大滝
アクセス:r46, 早戸国際マス釣り場先
駐輪場:そこらへんに。笑

それは前日の晩のこと。
明日晴れかー、せっかくやし早戸行こう!←
っていう軽いノリで参戦することに。
(ここは!こんな具合で行くとこちゃいます。)

てなわけで、翌朝9時に家を出発!
もちろん原付で←
(いろいろとなめてるw)


途中昼飯買ったりして9時40分に下車。
この黄色い看板があるところまで来れるんですけど、その手前で車停めてる人もいてどこにいったんやろと思ったり。
  早戸1

今回は前回わからんかった近道を進みます。
ちなみに前回はここを原付で右に進んでました。
  早戸2

1年の間に土砂崩れも何ヵ所かで起きた模様。
  早戸3

そんな中の紅葉素敵早戸4
こういう色のバリエーションあるの好きです。

早戸大滝までの所要時間の書かれた看板の裏です。
道を進んでいきます。
  早戸5

乗ったら軋む梯子?橋?あったりで、高所恐怖症とかやと大変そう。
でも、こんなもの作ってくれてます。
去年はなかったのに、ボランティアさんありがとう!
  早戸6

沢に降りたらまずは渡渉。

山道や岩場を進んで、この場所で2回目の渡渉。
  早戸7
ここからは雷平という分岐点まで進行方向右岸のまま進みます。
  早戸8
この岩の後も右岸のままね(^_-)


雷平分岐点を渡渉し、直進。
対岸に最後の道が見えました。3回目の渡渉。
ここが最後の分岐点です。
     早戸9

そして、滝壺目指してラストスパート!
駐車から1時間半、再会の早戸大滝
          再‐早戸大滝1

いやいや、滝壺行くんやった。^^;
     再‐早戸大滝2

やっぱり岩が特徴的(о´∀`о)
ほんで、上と下で流れ方が違うー!
  再‐早戸大滝3

なかなか写真やと伝わらへんもんや。
とは言え、簡単にはこられへんし←
結構好き。再‐早戸大滝4


ここで、二人の男性とお会いしました。
百選滝80箇所以上制覇されている方に、訪問滝数1000以上という方。


滝を巡りはじめてまだ2年の若輩者ですが、話が通じあえる方との出会いにニコニコ\(^o^)/

この後、雷平の分岐点の先にある雷滝にご一緒させていただくことになりました( ´∀`)

続く。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
偶然な出来事から滝100選をマスターする気になった一人の青年の滝巡り紀行。
当初の100箇所以外にも滝に行くようになり、
とてもブログを綴り切れなくなりました。
なのでHPもご覧ください。
http://palmap.web.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。