Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹田城址~天空~

今回は実家に帰省中、亡きおじいちゃんに会いにいき、その後向かったラピュタな世界を紹介しようと思う(^^)

目的地:竹田城址
アクセス:
駐車場:無料


北近畿豊岡自動車道和田山ICを降り、入口へ向かった。
事前の調べで入口が2か所あると知り詳しく調べたところ、
西登山道は緩やかで南登山道は傾斜が急。

過去車酔いした弟のことを思い、西登山道に向かった。

しかし、その入口付近“山城の郷”あたりですでに渋滞(*_*;
何事かと、両親が見に行くとどうやら工事の関係で
西→竹田城址→南の一方通行規制を行っており、
工事車の出入りの関係で、駐車場が空いたときに空いた数だけ頂上に向かわせてるとのこと。
それならすぐ行けると思いパーキングブレーキをかけてまたーり。


20分待ったところで駐車場への道に進め、第二駐車場に車を停めた。
  武田城址入口

さて頂上まで歩かなあかん模様。
頑張れみんな笑

とはいえ昨年の家族全員旅行で登った天滝に比べればちょろいちょろい!

そんなかんなでしゃべりながら到着!
  武田城址0

    武田城址1


  武田城址

竹田城址からの眺めをご堪能あれ\(^o^)/
(上の写真の右上、頂上から?)
  武田城址2

って言っても城址の高さに雲は無く…

高いことから町を見下ろす羽目に。

これは本丸の木。武田城址3


これからの季節の早朝、雲海を見下ろせるらしく!
まさに天空の城ラピュタ\(^o^)/


でも、来たって事実が大切よねー♪


帰りは道の駅丹波おばあちゃんの里により、地元特産品の黒豆を使ったジェラートを満喫したしたよ(^-^)
丹波の黒豆、聞いたことあるやんな?
  fc2_2013-10-03_17-47-23-669.jpg

  fc2_2013-10-03_17-47-48-326.jpg

  fc2_2013-10-03_17-48-09-039.jpg


竹田城址からの雲海を見たい人はこれからの季節がシーズン見たい!
注目!!笑
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
偶然な出来事から滝100選をマスターする気になった一人の青年の滝巡り紀行。
当初の100箇所以外にも滝に行くようになり、
とてもブログを綴り切れなくなりました。
なのでHPもご覧ください。
http://palmap.web.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。