Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十三万滝~撮零~

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ滝紀行の御愛読よろしくお願いします♪

さて、私自身想定外なんですが、
2015年の滝初め、まさかの熊本県。
しかも再訪となりました笑

それも、妹が九州に来るということで
慌てて計画して、森林目当てで行くことになりました(^o^)

場所は、菊池渓谷で検索すればすぐ出ます。
はい、もうわかりましたね笑

でも!
どうせいくなら前回その存在に気付かず
通りすぎてしまった滝たちにも会おうと決め、
今回は下調べして行きました(^_^)

時間は15時10分。
無料の第一駐車場に着いた二人は
来た道を歩いて戻りました。

歩道には苔が生えていてクッションになってます。

6分ほどやったかな?
歩くと、こんな立派な看板があるでは!!
  菊池渓谷再訪2
しかしよ。
なかなかきれいに見えるポイントが道路上にはないんだわ。

一人で、滝巡り用の服装、靴やったら危険も承知で柵を乗り越えるんやけど、
今回は時間も限られてたし

これで諦めることに。
一剣払いの滝
      菊池渓谷再訪3一剣払いの滝


そこから1分で菊池渓谷再訪1逢い初めの滝看板
今度はこんな案内があるんですわ。

これも一剣払いの滝同様パスです。
菊池渓谷一、美しい滝壺をもつ滝らしく、
少し惜しい気持ちを抑え込みました笑

さて、車を渓谷入口に一番近い、
第三駐車場に移して、渓谷へ(^^)
冬季休業中ということもあり、
駐車料金も、入渓料もタダでした♪
ここからは夏の推量豊富な姿に対する、
晴れが続いてた冬の姿をご紹介いたします。


黎明の滝 下段
       菊池渓谷再訪4黎明下流

黎明の滝
  菊池渓谷再訪5黎明

竜ヶ渕の滝
  菊池渓谷再訪11

天狗滝
    菊池渓谷再訪6天狗

四十三万滝
  菊池渓谷再訪7四十三万滝

広河原の滝
  菊池渓谷再訪8

ここから新しいの再び!
広河原上流の小滝群
  菊池渓谷再訪9
これは滝の形が良いですねん。

その上流菊池渓谷再訪10

前回は通行止やった所も一部解除されてました\(^^)/



終始私たちの前をカップル?が歩いてたんやけど、
女の方が退屈そうで、見てて二人で話のネタにしてしまいました(^^;笑

自分も、霧のかかる冬の森林の空気は
普通の空気で、ちょっと申し訳なかった笑
水の色も前回を知ってるだけに^^;


というわけで、、、
終わりたいんですけど

最後にひとつだけとっておきました。
  菊池渓谷再訪12


渓谷入口に看板があって
地下通路の前に滝の名が刻まれた石の棒があります。

でも!
橋の上が一番見えました。
というか地下通路んとこ見えへんし(´・ω・`)

掛幕の滝
  菊池渓谷再訪13掛幕の滝

正面からは菊池渓谷再訪14掛幕の滝

落差は渓谷一です。
やっぱわかりづらいのと
一般人には撮影ポイントが見つけにくいのは
やっかいです。



結果、また撮り零しが出てしまいました。
次はいつ来れるやろ(^○^)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
偶然な出来事から滝100選をマスターする気になった一人の青年の滝巡り紀行。
当初の100箇所以外にも滝に行くようになり、
とてもブログを綴り切れなくなりました。
なのでHPもご覧ください。
http://palmap.web.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。