Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東椎谷の滝~分合~

今年2回目の再訪やで。
ほんま好きやなー(^^)

今回はな、
会社の同期3人と

稲積水中鍾乳洞
黒川温泉

っちゅうとこに行くことになったんや。

日帰り朝イチ出発でも時間ありあまるから
そやったら俺が愛してやまへん東椎屋に皆を連れてったろう!
って笑

とりあえず、今回は初めて駐車料金払うことになってもおて笑
お金がいるかいらんかわからんパンフレットに変幻したわけ。

そして、例の場所。。。東椎屋31


この日はよう撮れた。
三度目の正直ってのはこのことを言うんやな。

  東椎屋32

滝も前にして振り返りぱしゃり!
  東椎屋33



ほんで着いたで、86mの直瀑、東椎屋の滝
  東椎屋34東椎屋の滝

  東椎屋35東椎屋の滝


今回は撮る角度も凝ってみてさ、
  東椎屋36東椎屋の滝


少しは成長してるやろ笑

滝前で4人で飛んだり跳ねたりして、
中には滝巡りいいじゃん!
って百選滝とか調べ出すやつまで出てくる始末(^o^)

友を連れていくときは
俺も滝の選定しっかりしてんねんから!!
悪いなんて言わさへんからなー(  ̄▽ ̄)


さてさて、
前回は集中豪雨のあとの小雨ん時ったから
それどころちゃうかったけど、
  東椎屋37
よお見たら土砂崩れ起きてたらしい。

なんちゅうか、
ここは渓谷美と遊歩道のバランスがほんまにええとこやったから悲しくなるわ(;o;)


このあと行った、
稲積水中鍾乳洞にも4つ滝があったんはもうけもんやったわ♪

次はいつここにこれるやろなー(*^^*)
服部平次イメージして関西弁コテコテにしてみました。
以上。笑笑
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
偶然な出来事から滝100選をマスターする気になった一人の青年の滝巡り紀行。
当初の100箇所以外にも滝に行くようになり、
とてもブログを綴り切れなくなりました。
なのでHPもご覧ください。
http://palmap.web.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。