Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七重の滝~山登~

目的地:鱒渕ダム
アクセス:菅生の滝からr218南下
駐車場:路肩に好きなだけ

福岡県民になって早3カ月。
時の流れというものは早く、怖さを覚えそう。

今回は県内の滝巡りを、ということで(^^)
その第一段として北九州と赤村を中心に回りました。

そんな1日の3時間を要した福智山七重の滝について綴ります♪

「ダムの通りに車を停める」
この意味が来てみるまではわかりませんでした。
こんな感じで北九州1

登山する人が多いらしい!

ということでまずはダムを横断北九州2


午前中はまだいい天気(^^)
小倉市街から40分かからんくらいでこんな自然しかない(電波入らへん)!

その先にサイクリングロードなるものの入口があり、
  北九州3
そこをもちろん歩いていきます。

鳥のさえずりとかめっちゃ響いて気持ちいいねんなこれが。

それでは駐車位置からも見えてる赤い橋北九州4
を渡りましょう。

  北九州5

ダム湖ってのは悪くないなぁ♪
  
渡ったら右へ。

  北九州6

この道が地味に長い(^^;
ぱるさん最近お手軽滝ばっかやったから、退屈←

しばらくしたところで
福智山登山道入口北九州7

沢もあるし、誤って進んじゃいそうになるけど、
ここは我慢←

そのまま真っ直ぐ進むと

こんなゲートがあり、北九州8

  北九州9
目とはなの先に滝入口発見(*^^*)
ここまで実に分!!

すぐに滝にあえるやろう。
そう考えながら登山道を進む。北九州10

ここは水がきれい♪
これ、ポイント高くなる要素のひとつ笑

まだかなー北九州11


そんなこと思いながら
女性登山客2人を追い越し、、、

!?北九州12
橋がない( ; ゜Д゜)

でも対岸には道っぽいのが、、、!?
ロープもあるし(・_・)

沢に足を突っ込まんように慎重に進み、
(実際そんなハードではなかった)

滝まだなん?
と思いながら、左岸を歩いてくと


はい、対岸に滝発見!!北九州13

さっき渡渉したしどっかに道があるはずや!
と早合点する俺w

しかし、早まらなかったのが幸い笑

とりあえず先に進むと1分とせんうちに

一の滝
  北九州14一の滝

これにてひと安心笑

さぁ、そこから次へ進むんやけど…


分岐やん北九州15

聞いてへんし←

悩んだあげく左へ。
その結果、往路で二の滝に辿り着きませんでしたw
それに気付いたのも復路←


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
タイムラグあるけどここで右に行くのが正規ルート?
なので、先に紹介しちゃいますっ!
  北九州16
いやぁ、鎖場ですよ鎖場\(^o^)/
こういうのテンションあがりますよね♪
その先に
二の滝
  北九州17二の滝

(一の滝のすぐ上流に落ちてて、
ちゃんと一の滝滝壺が見えた。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さてさて、一の滝から左に進んだ我は

また分岐に北九州18

直感で右が進行方向、左がさっき対岸に落ちてた滝の正面
と感じとり左へ。



備後!←
ホオツキの滝下段やそうですわ。
  北九州19ホオツキ下段
通称雌滝ね。
これでひとつの滝として認識できるけど…
二つ目の分岐に戻って右へ行くと、
  北九州20ホオツキ中下段

中段だけは気持ち遠目から
  北九州21ホオツキ中段

さらに上段
  北九州22hootuki

全体やとだいたい35mといったところか(^^)



この支流、水量もあって文句なし♪


その先、、、北九州23


右が二の滝経由の正規ルート
左が三の滝方面。


先に進みましょう♪北九州24
なくても安全な鎖がありますよー。

その先は、数年前の大雨の影響か、、、
  北九州25
あしながおじさんには大変^^;←
がんばってしゃがんで進んでもリュックがぶつかるw


三の滝は狭いとこから見る形をとるんやけど、
道が続いてるから下ってみたら、
三の滝
  北九州26三の滝
こうみたらくの字になってて見映えのいい滝。
滝頭にだけ日が差してて写真にするには難しい(^^;

三の滝上流の滝
  北九州27三の滝上流

ここらへんから先は渡渉する前に出会った方々を追い抜き追い越されを繰り返して進みました笑

つまり、滝におる時間が長いんやね俺。


四の滝
  北九州28四の滝下段

  北九州29四の滝上段

この滝は段瀑なのか、、、?
情報please

  北九州30

五の滝
  北九州31五の滝
段瀑になってて水量も多く、個人的にお気に入りな滝です♪
基本的に渓流沿いに進むのもあって湿気が多い季節でも
あんま汗かかずにここまでこれてます(^^)

ここからあっという間です。

六の滝
  北九州33六の滝

そして、七重の滝ハイライト!
七の滝
  北九州33七の滝
こいつが一番見応えありますよ!
滝壺前はめちゃくちゃ気持ちいい(о´∀`о)
ここで癒されてたら、いつの間にかさっきの方々は頂上目指して進んでました。

俺の頂上はここやでー!
ってなわけで、気を付けながら下っていきます。

その際、適当に道を選んだことで二の滝を目にすることができたっていう。
助けられたー何にか知らんけど!笑


結局、戻ってくるまで2時間半でしたわ(^○^)
たまにはこういう滝めぐりもよろしいんとちゃいますかね。
  北九州34
スポンサーサイト

Comment

こんばんは。 

こんばんは。HPにコメント欄が無いようなので、こちらに記載します。
まずは、大分県の滝が早く写真公開される事を待っています。
そんな中で、日田市の15mの滝!何処に有りましたか?日田市に有る滝は概ね廻ったつもりなので、気になります。
  • posted by ぽんぽこ 
  • URL 
  • 2014.09/02 00:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは(^○^) 

こんばんは。
HPのコメント欄というか掲示板は要検討ですね!

できるだけ早く公開できるようがんばります。
謎の直瀑のことですよね?
市の村橋のところに落ちている滝です。
先ほど、ぽんぽこさんのブログ見てみたら載ってました!
なんか期待させといてすみません^^;
  • posted by ぱる 
  • URL 
  • 2014.09/02 22:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
偶然な出来事から滝100選をマスターする気になった一人の青年の滝巡り紀行。
当初の100箇所以外にも滝に行くようになり、
とてもブログを綴り切れなくなりました。
なのでHPもご覧ください。
http://palmap.web.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。