Archive [2014年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

赤目四十八滝~AKM48~

最後のバイトを終え、卒業旅行で初スノボーをして、すぐに帰省。怒濤の日々が続くなか、大阪の地に着いたその足で滝、行っちゃいました笑目的地:赤目四十八滝キャンプ場アクセス:R163を経てr547をひたすら進む。案内板有駐車場:800円って高過ぎな。今回の滝は渓谷内にある行者の滝から岩窟滝までの総称で、この全体を通して100選認定されてます。渓谷内は自分の足で往路写真撮りながら100分帰路50分で、滝や岩の連続です。撮影...

轟九十九滝~魅了~

今月は何本の滝に出合えるんやろうか。目的地:轟の滝公園アクセス:R55→R193→r148駐車場:無料完備学生最後の1ヶ月、名張の次は今回は4泊4日で四国進出!その記念すべき第一号は、、、日和佐にある、海岸に落ちる白滝!の予定でしたが、道路工事のせいで行けず…  (さんロードからの眺め)  こちらは奥にうっすら昼の目的地、室戸岬がキラキラ見えメッセ(^_^)ここに来る途中にも無名瀑がいくつか落ちてました。その中でもr14...

大樽の滝~好天~

四国2日目、おはようございます。目的地:大樽の滝アクセス:R33→r18 最後は看板に従う。駐車場:無料この日は午前中に高知市内の滝(平家、樽、山姥)を回ってから芋屋銀次郎で紫芋ソフトをいただきました。そしたら、芋チップが添えてあるやん!お味も、さすが芋菓子専門でやってるだけあって美味しい。これで250円!それに、店員さんどストライクでしたwwここらへんに住みたい←ちなみにここの芋けんぴシリーズたくさん買いまし...

中津渓谷~お伽~

四国進出2日目午後のお話^^目的地:中津渓谷アクセス:R33→案内に従い大きく右折駐車場:完備まずは腹ごしらえ。ここまでの道のり、初日は昼にキンメ丼、夜にカツオの塩たたき丼と魚でしたが、今回も…湯の森という入浴施設内にあるPONTEというお店で田舎定食 を食べました。  どうしてもあめごの煮付けが食べたくて笑あめごなんて都会暮らしには聞かへん言葉。興味津々ヽ(^。^)ノ  お味はというと、さらっとしてて、身も柔らか...

雪輪の滝~極限~

目的地:夢の国ホテル・滑床渓谷アクセス:R318→r8→r217 案内板に従う駐車場:完備四国3日目の舞台は南予!ちなみに南予とは大洲~宇和島付近の縦長な範囲を指します。実は、私の体を流れる血の半分は南予の血なんです。(^○^)とは言え宇和島は初めてなんですけどね笑宇和島の朝は宇和島城から始まりました。  朝一で薬師谷渓谷を散歩し、道の駅広見森の三角帽子で食料調達をして滑床渓谷に向かいました。本日は、この後大洲の白...

八草の滝~連敗~

目的地:八草の滝アクセス:R311からr36→r37駐車場:路肩(橋を渡ったところ)四国から約1週間。第2の遠征。双龍、中、七ツ釜(冬季閉鎖)以外の紀伊半島を制覇する3泊3日の一人旅です。その緒戦をリベンジでスタートしようと思いまして。実は去年の3月に来たものの、下調べ不足とタイムオーバーで遠望さえ叶わなかったやつなんです。今回は、負ける要素を全てなくしての再戦(のはず)。しかも前日は大雨。普段は流れてるのかわか...

布引の滝~清淑~

目的地:布引の滝(熊野市)アクセス:R168→r780→林道を案内に従う。駐車場:路肩当初2日目の訪問を予定してましたが、かなり時間に余裕ができたので(土砂崩れの影響で滝までたどり着けなかったり、腹痛で昼飯抜いたため)、先に行っちゃいました。そしたらr780が時間制限の通行止め(^^;次の解除まで15分。現場の兄ちゃんも現地の詳しいことは知らず、通行止めは翌日も行われるとのことなので、待つことに。チクタクチクタク、、...

桑ノ木の滝~創造~

目的地:相賀八幡神社アクセス:R168→r230駐車場:路肩南紀遠征2日目の幕開けです。この日は宝竜、野々へと続く険道r44を通るため宿泊した雲取温泉からウォーミングアップしに行きました。一年ぶりの再訪、看板が復旧してます!そして、懐かしの遊歩道へ。ん?なんや拓けてるな。それに親切丁寧に方向示してくれてる。懐かしの橋あれ?  様変わりしてる、、、ここもこんな岩、、、?これは覚えてる。、、、え?  無視するか素...

不動七重滝~爆音~

目的地:不動七重滝展望台アクセス:R169→林道(看板見つけ辛い)駐車場:数台分2日目も時間に余裕ができ、大鷲谷、小鷲谷からの100選滝を目指しました。なんというか、土砂崩れの現状を目の当たりにし続けてきた私めはチキンになってしまい、滝壺まで行くのを簡単に断念w小鷲谷の滝  落差は25mと意外に大きい(^○^)大鷲谷の滝  こちらは綺麗な直瀑(^o^)滝壺は何かをすくってるスプーンみたい笑どちらも○鷲谷橋のかかる沢に流れ...

百尋の滝~門出~

まいど、ぱるです。東京生活もあと1週間というところで。。。今回、4ヶ月前に運命の出会いをしたサモハンさん、いせさんと、さらに、いせさんの友人と念願やった名実共に東京No.1の滝を訪れました。この滝はその存在を知った3ヶ月前から行きたくて、うずうずしてた滝なんよね笑ってなわけで、9時頃河辺駅で拾ってもらった私めは、流れに身を任せました。渓流釣りができる施設に車を停めて入口まで歩きます。(駐車料金1000円。でも...

氷穴・風穴~神秘~

百尋の翌日…末っ子には申し訳ないが、ぱる三兄弟で富士旅行に行きました。滝友や友人との繋がり同様、血の繋がりも大切や思うんです。そゆことでまずは!!旅行に来たらその土地のもん食べさしてやりたいんで、毎度小作にてほうとうを。3度目の俺はまさかのあずきほうとうw  お味は…ぜんざいのほうとうバージョン笑ぜんざいとして出しても売れそうな美味しさ。ただ、この量は飽きるwあまーーーーい。^^;漬物で頑張るも限界はやっ...

白糸の滝~遺産~

旅の後半は、もちろん滝です。2013年幸か不幸か富士山が世界文化遺産に登録されました。そのおかげかそのせいか観光滝だった白糸の滝は世界遺産の滝となってしまいました。なんだかなぁー笑さて、0℃の世界を楽しんだ後は、まずは牧場に行って美味しいものをいただきました。食べるシリーズはこんなところにまで広まっていました(^^)    動物たちともふれあいました。この親子愛、眩しい!笑富士山の麓ってのは良い環境やね。 ...

ご案内

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
偶然な出来事から滝100選をマスターする気になった一人の青年の滝巡り紀行。
当初の100箇所以外にも滝に行くようになり、
とてもブログを綴り切れなくなりました。
なのでHPもご覧ください。
http://palmap.web.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。